“穴馬予想”【節分ステークス】|2020年2月8日の注目馬

レース予想

京都

8R 4歳上1勝クラス 芝1600m 定量

ダイシンクイント

距離短縮歓迎。

9R 稲荷特別 4歳上2勝クラス 芝2000m ハンデ

マイネルステレール

距離短縮歓迎。

東京

9R 春菜賞 3歳1勝クラス 芝1400m 牝 馬齢

フィオリキアリ

末脚を活かす展開で。

11R 節分ステークス 4歳上3勝クラス 芝1600m 定量

リカビトス

距離延長歓迎で条件ベスト。

前走と前々走が芝1400mの条件であったが、いずれも上がり最速で脚を余した印象。

特筆すべきは前々走で、1分20秒1の好時計。

上がりが33秒7でハイペースであったことを考えると、中盤から上がりの2ブロックで驚異的な末脚の持続力を発揮した可能性が高く、今回のマイル戦は望むところ。

今回が引退レースとなるのであれば、自らの勝利で引退の花道を飾ってもらいたい。

小倉

12R 大牟田特別 4歳上1勝クラス 芝1200m 定量

ガイセン

前々走、3走前のレース内容から、1200mがベスト条件。

特に、3走前のマイル戦が僅かコンマ5秒差で秀逸。

強豪馬揃いのレースであったことを考慮すれば、着差以上の価値あり。

この条件では主役を張れる。

乞うご期待!


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました