次走の注目馬【アンブロジオ】|“穴馬予想”に役立つ“軸馬”もしくは“穴馬”

次走の注目馬

先週の日曜日、バーデンバーデンCで連対した、“アンブロジオ”を取り上げます。

15番人気の超伏兵でした。

上りは勝ち馬のアリンナが最速でしたが、同馬も2位の34秒2。

なかなかの鋭い末脚でした。

個人的には、ほぼノーマークだったのですが、過去の戦績を調べると、5走前が東京芝のマイル戦で、コンマ5秒差の11着。

先行してコンマ5秒差であれば、粘りがあります。

さらにさかのぼると、8走前が中山芝のマイル戦、好位からの差しでタイム差なしの2着。

9走前が東京芝の1400m戦、このレースも好位からの差しでコンマ2秒差の2着。

バーデンバーデンCと同じ3勝クラスでは、結果が残せている馬でした。

極端に後ろからの競馬になる馬でもないので、距離短縮でも対応できたのでしょう。

オリジナル競馬格言“競馬はスタミナのある馬が勝つ”のとおり、距離短縮により、スタミナがセーブされ、ゴール前強襲の結果につながったのではないかと思います。

今回が15番人気であれば、過去の経験上、このようなド人気薄は、“次走も不人気の可能性が大”です。

次走も激走するかはわかりませんが、ド人気薄であれば、“狙ってみる価値あり”です。

次走が楽しみです☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました