次走の注目馬【シルヴェーヌ】|“穴馬予想”に役立つ“軸馬”もしくは“穴馬”

次走の注目馬

先週の土曜日、函館コースの芝1200m戦“STV杯”で3着となった、“シルヴェーヌ”を取り上げます。

16頭立ての15番人気、複勝1,760円の大穴でした。

走破時計の1分8秒9は、いかにも“洋芝”といった感じの時計のかかるレースでした。

同馬にとっては、初めての1分8秒台の時計です。

過去に芝1200m戦で好走した時は、すべて時計のかかる馬場でのものです。

“洋芝”の適性が高いのかもしれません。

次走以降、“洋芝”でのレースに注目です☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました