次走の注目馬【フィオリキアリ】|“穴馬予想”に役立つ“軸馬”もしくは“穴馬”

次走の注目馬

先週の日曜日、京都6レースの3歳1勝クラスを勝った、“フィオリキアリ”を取り上げます。


前走の春菜賞では、当ブログの注目馬として挙げ、7番人気、6着でした。


前走、前々走とも速い上りを発揮していましたが、ともに6着、このレースでは上がり最速の1着となりました。


実際にレースを観戦したイメージでは、反応が遅い感じがしたので、距離延長となるマイル戦の方が適性が高いのかもしれません。


このレースを含む、全5レースのうち、3レースで上り最速、1レースで上り2位の末脚を発揮しています。


右回り、左回りの両方で結果を残せているので、直線が長いコースの1400m、もしくはマイル戦であれば、次走も期待できそうです。


次走が楽しみです☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました