“穴馬予想”【アルゼンチン共和国杯・鶴見特別・道頓堀ステークス】|2020年11月8日の注目馬

レース予想
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年11月8日の注目馬

阪神

9R 鶴見特別 3歳上2勝クラス 芝1200m ハンデ

③スキップ

前走は、稍重の馬場が影響し、直線では手応えなし。

良馬場であれば、巻き返し濃厚。

10R 道頓堀ステークス 3歳上3勝クラス 芝1400m ハンデ

③アプルーヴァル

⑧シャイニーロック

アプルーヴァルは、前走の東京芝1400m戦“白秋S”の内容が秀逸。

コンマ5秒差5着も、重馬場に泣かされた印象で、良馬場歓迎。

シャイニーロックは、オリジナル競馬格言“条件変わりで激走した馬は、その後も好走を続ける”の該当馬。

3走前の阪神芝1600m戦“小豆島特別”の内容が秀逸。

ハイペースを先行し、押し切った内容から、今回は条件ベスト。

東京

11R アルゼンチン共和国杯 3歳上オープン 芝2500m ハンデ

②ラストドラフト

⑭オセアグレイト

ラストドラフトは、前々走の中京芝2000m戦“金鯱賞“がコンマ5秒差の5着。

上り2位の末脚を発揮していることから、距離延長歓迎。

オセアグレイトは、安定感はないものの、豊富なスタミナがあり、今回は条件ベスト。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました