“穴馬予想”【レパードステークス】|2020年8月9日の注目馬

レース予想
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年8月9日の注目馬

新潟

9R 驀進特別 3歳上2勝クラス 芝直1000m 定量

⑨アルミューテン

⑪ニシノコデマリ

アルミューテンは、千直競馬1011の成績で適性あり。

前々走と前走は、東京芝1400m戦でコンマ5秒差の惜敗と3着。

粘りが増した今なら、2勝クラス突破があっても。

ニシノコデマリは、好位からレースを進めることができるタイプ。

初の千直競馬でも。

11R レパードステークス 3歳オープン ダート1800m 馬齢

⑧ダンツエリーゼ

⑭フリーフロー

2頭とも、1勝クラスを勝ち上がったばかりで明らかに格下だが、前走が圧巻の差し切り勝ち。

末脚が活きる展開でどこまで。

12R 3歳上1勝クラス 芝1400m 定量

③チュウワジョーダン

⑩ラフェリシテ

チュウワジョーダンは、新馬戦が新潟芝1800m戦でコンマ5秒差の4着。

次走では、東京芝1600m戦で先行押切勝ち。

前走の大敗が距離によるものであれば、今回がベスト条件の可能性も。

ラフェリシテは、4走前と5走前のレース内容が秀逸。

“君子蘭賞”ではコンマ7秒差の4着、“羊ヶ丘特別”ではコンマ3秒差の2着。

左回りがどうかも距離的にはベスト条件。

札幌

11R エルムステークス 3歳上オープン ダート1700m 別定

③サトノティターン

昨年同レースの3着馬。

好調教、しかも“初ブリンカー”で期待大。

12R 3歳上1勝クラス 芝1200m 定量

⑧イリスファルコン

追い込む競馬で見せ場はつくるものの、着外というのがいつものパターン。

前走では好位から差す競馬で、コンマ4秒差の4着。

前走と同様のレースができれば、馬券圏内。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました