“穴馬予想”【北九州記念】|2020年8月23日の注目馬

レース予想
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年8月23日の注目馬

小倉

9R 西部スポニチ賞 3歳上2勝クラス 芝1200m 定量

⑪プリヒストリー

⑫グリンデルヴァルト

プリヒストリーは、オリジナル競馬格言“競馬はスタミナのある馬が勝つ”の該当馬。

前走の新潟芝1400m戦“豊栄特別”が先行してコンマ3秒差の4着。

距離短縮歓迎で、脚を溜める競馬に徹すれば、勝ち負けになっても。

グリンデルヴァルドは、末脚を活かすことができれば、好走必至。

課題は時計を詰めること。

11R 北九州記念 3歳上オープン 芝1200m ハンデ

⑬メイショウキョウジ

⑮アンヴァル

2頭とも、高速馬場を克服できるかが鍵となるが、脚質に自在性のある小倉巧者。

小倉芝の成績は、メイショウキョウジが2320、アンヴァルが1022。

アンヴァルは、昨年同レースの3着馬。

差し有利の馬場だけに、脚を溜める競馬に期待したい。

新潟

11R NST賞 3歳上オープン ダート1200m ハンデ

⑧ホウショウナウ

⑨ルッジェーロ

ホウショウナウは、左回りが課題も、力上位で鉄砲実績あり。

ルッジェーロは、“初ブリンカー”の効果があれば、得意の左回りで一発があっても。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました