“穴馬予想”【天皇賞・春】|2020年5月3日の注目馬

レース予想
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

京都

9R 鷹ヶ峰特別 芝1200m 4歳上2勝 ハンデ

ルヴェントドーロ

5走前、小倉芝1800mを先行し、コンマ5秒差4着の実績があり、1200mはベスト条件。

2走前のレースが再現できれば。

11R 天皇賞・春 芝3200m 4歳上オープン 定量

トーセンカンビーナ

ンビュライト

トーセンカンビーナは、自慢のスタミナが活かせる絶好の舞台。

ダンビュライトは、抜群の調教具合。

3200mをこなすことができれば。

東京

10R 晩春S 芝1400m 4歳上3勝 定量

レッドイグニス

距離短縮歓迎、初ブリンカーの効果にも期待。

11R スイートピーS 芝1800m 3歳オープン 牝 馬齢

メタモルフォーゼ

オリジナル競馬格言“条件変わりで激走した馬は、その後も好走を続ける”の該当馬。

初芝のエルフィンSでは、デアリングタクトに大敗も、上り2位タイの末脚で掲示板を確保。

福島

11R バーデンバーデンC 芝1200m 4歳上3勝 定量

ナムラムツゴロー

アリンナ

ナムラムツゴローは、中距離でも先行押切が可能なスタミナを有しており、1200mはベスト条件。

アリンナは、馬場レベル合う。

乞うご期待!


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました