“穴馬予想”【関屋記念】|2020年8月16日の注目馬

レース予想
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年8月16日の注目馬

小倉

9R 筑紫特別 3歳上1勝クラス 芝1200m 定量

⑪ジューンアクア

前走と前々走のレース内容から、昇級戦でも。

特に前々走の阪神芝1400m戦では、逃げ粘り、コンマ2秒差の2着。

走破時計の1分21秒4も及第点。

新潟

11R 関屋記念 3歳上オープン 芝1600m 別定

⑩ミラアイトーン

⑭プロディガルサン

2頭とも、距離短縮歓迎。

ミラアイトーンは、芝1200mを中心に出走していたが、3走前の新潟芝1600m戦“谷川岳S”で距離延長を試みて好走。

距離延長後は、勝ち馬とは差のないレースをしており、平坦コースの新潟であれば、一発があっても。

プロディガルサンは、逃げ・先行を試みた、近3走が内容のある惜敗。

前走の新潟芝1800m戦“関越S”では、自らがつくり出したハイペースを果敢に逃げ、4着。

勝ち馬にはコンマ7秒差であったが、3着馬とは、僅かにコンマ1秒差。

12R 3歳上1勝クラス 芝1200m 定量

①リーゼントアイリス

リーゼントアイリスは、4走前の中京芝1400m戦“豊橋特別”が、先行してコンマ2秒差の5着。

このレースが再現できれば、馬券圏内があっても驚けない。

札幌

11R UHB賞 3歳上オープン 芝1200m ハンデ

⑧メイショウショウブ

前走の函館芝1200m戦“函館SS”が案外な結果も、先行脚質の同馬にとっては、条件ベスト。

5走前の“阪神C”では、芝1400m戦を先行して3着の実績あり。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました