“穴馬予想”のレース回顧|宝塚記念

レース回顧

昨日の宝塚記念は、2番人気の“クロノジェネシス”が圧勝し、2着に“キセキ”、3着に“モズベッロ”が入線しました。

1番人気の“サートゥルナーリア”は、まさかの4着でした。

有馬記念で“アーモンドアイ”が敗れたように、渋った馬場ではスタミナを消耗します。

今日のような特殊な馬場では、渋った馬場を得意とする馬が軸に最適です。

“クロノジェネシス”は、2走前の京都記念でも、渋った馬場で勝利しています。

“馬場の記憶”は“お宝”です。

次走でどのようなレースをしてくれるのか、楽しみです☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました