“穴馬予想の結果”【函館スプリントS】|2020年6月21日の注目馬

レース結果

阪神

10R 垂水ステークス 3歳上3勝クラス 芝2000m 定量

✖⑫カリボール・・・8番人気、13着

調教では動いているものの、実戦では活かせていない様子。

前走と同様に見せ場がないまま敗退。

精神的な問題の可能性もあるので、しばらくは様子見。

12R 3歳上2勝クラス ダート1200m 定量

✖⑯シャイニーブランコ・・・5番人気、10着

好位からの差しに期待していたが、後方からでは出番なし。

東京

7R 3歳上1勝クラス ダート1400m 牝 定量

✖④ロジカルガール・・・11番人気、12着

想定どおり先行したが、直線では手応えなし。

距離短縮によるパフォーマンスアップを期待したが、案外な結果。

10R 多摩川ステークス 3歳上3勝クラス 芝1400m 定量

🎯⑦クラヴィスオレア・・・6番人気、3着(💰複勝:410円)

🎯⑬レッドレグナント・・・11番人気、1着(💰単勝:4,980円、複勝:1,290円)

クラヴィスオレアが逃げ粘り、レッドレグナントが先行押切勝ち。

前走の中山芝マイル戦“春興S”の惜敗組が、距離短縮で激走。

11R ユニコーンステークス 3歳オープン ダート1600m 別定

✖⑭フルフラット・・・6番人気、6着

✖⑨メイショウベンガル・・・7番人気、10着

2頭とも、想定どおり先行したが、差し馬の台頭で大敗。

12R 3歳上1勝クラス 芝1400m 定量

✖⑬ウインレフィナード・・・10番人気、4着

惜敗したが、距離短縮によるフォーマンスアップは顕著。

函館

11R 函館スプリントS 3歳上オープン 芝1200m 別定

✖④スイープセレリタス・・・8番人気、12着

好位からの差しに期待していたが、最後方からの競馬では届かず。

総括

今日は、注目馬9頭のうち、2頭が馬券に絡みました。

東京10レースの多摩川Sで1着となった、“レッドレグナント”の前走は7着でしたが、“着差”は僅かにコンマ2秒差でした。

“おいしい負け方”が配当妙味を生み出します。

大事なのは、“着順”ではなく、“着差”なのです。

では、また来週☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました