“穴馬予想”の結果【日本海ステークス】|2020年8月22日の注目馬

レース結果
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年8月22日の注目馬

小倉

7R 3歳未勝利 芝1200m 馬齢

✖③メイショウコホク・・・3番人気、15着

ハナが切れなかったせいか、先行馬群に追走するのがやっとの状態で、直線では失速。

結果として人気馬を選択し、着外という一番やってはいけない結果に。

11R 佐世保ステークス 3歳上3勝クラス 芝1200m 定量

✖①アテンフラワー・・・7番人気、9着

理想の位置取りでコーナーを回るも、差し馬の台頭により凡走。

新潟

11R 日本海ステークス 3歳上3勝クラス 芝2200m 定量

✖⑩ヒュミドール・・・7番人気、6着

✖⑭ナムラドノヴァン・・・4番人気、7着

ヒュミドールは、直線で前が詰まる不利があり、不完全燃焼。

次回は外回りコースで見直したい。

ナムラドノヴァンは、自慢の末脚を発揮するも、上位勢と比較すると物足りない結果。

総括

今日は、注目馬4頭でしたが、いずれも馬券に絡むことができず、残念な結果でした。

先週から的中がなく、不甲斐ない結果が続いていますが、明日は巻き返したいところです・・・(*_*)

小倉コースの“芝”は、時計勝負の決着が続いています。

時計勝負にもかかわらず、差し決着となっているところがポイントです。

明日の“北九州記念”は、そのポイントを押さえた穴馬をピックアップしたいと思います。

では、また明日☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました