“穴馬券的中メソッド”|人気薄の選び方“日本ダービー(東京優駿)編”

攻略法

競馬に詳しくない方でも、一度は耳にしたことがあるレース、それが“日本ダービー”。

まさに競馬の祭典と言えます。

多くの競馬ファンが、的中自慢をしたいレースの一つでしょう。

今回の記事は、ダービーで人気薄を狙いたいという方向けです。

先に結論を述べます。

⭐結論⭐

スタミナがありそうな馬を狙え❕❕です。

スタミナが大事だよ☆彡

当ブログで繰り返し述べていることが、オリジナル競馬格言“競馬はスタミナのある馬が勝つ”です。

ダービーにおいても、この考え方が人気薄を選ぶ際に役立ちます。

ダービーは、東京芝2400mで行われる長丁場です。

3歳馬は経験が浅く、距離延長でレースに臨むことが多いため、よりスタミナが求められるレースになります。

2019年のダービーでピックアップした人気薄は、“ロジャーバローズ”でした。

“ロジャーバローズ”が1着になりましたが、圧倒的な1番人気に支持されたサートゥルナーリアがまさかの4着となり、馬券は外れました‥(^^;;

人気薄の“ロジャーバローズ”をピックアップした理由を紹介し、記事のテーマである“人気薄の選び方”にしたいと思います。

この選び方は、ダービー以外にも適用できる“穴馬券的中メソッド”です。

“ロジャーバローズ”に注目した理由

◎スタミナ

ダービーの距離に近い、“京都新聞杯”(京都芝2200m)で連対しており、スタミナがあること。

◎上がり3ハロン

前で競馬をする割に早い上がりが使えていること。

◎コース適性

過去の戦績から、軽い芝、非急坂を好むタイプであること。

理由の解説

◎スタミナ

長丁場には、スタミナが不可欠です。

東京コースは最後の直線も長いので、早い上がりを使える馬が有利になります。

そのためには、直線手前でスタミナが残っていなれけばなりません。

◎上がり3ハロン

後方から脚を溜める競馬に徹すれば、ほとんどの馬の上がり3ハロンは早くなりますが、常に後方からの競馬では、成績は安定しません。

前で競馬をすることにより、馬券圏内に近づくのですが、その分、スタミナを消費することになります。

よって、前で競馬ができ、上がりも早ければ、それは“強さ”の証明です。

“スタミナ=強さ”です。

残念ながら、前で競馬ができ、上がりも早い馬は滅多にいません‥(^^;;

◎コース適性

レース経験が少ないので、断言はできませんが、新潟と京都で好走し、中山で凡走していることから、軽い芝の非急坂コースを好む馬と考え、東京も問題なしと判断しました。

“ロジャーバローズ”の戦績

2018年8月18日(土) 新潟コース ☀‐良‐

5R サラ系2歳新馬 芝2000m 14頭 馬齢

1番人気、1着 ⑤⑤④⑤‐① 差し 2分2秒5(上り:35秒8※上り最速タイ

好位からの差し切り勝ち。



2018年10月14日(日) 京都コース ☀‐良‐

9R 紫菊賞 サラ系2歳500万下 芝2000m 7頭 馬齢

3番人気、2着 ③③➁➁‐➁ 先行 2分1秒0(上り:35秒9※上り3位

先行し、失速することなく好走。



2019年1月5日(土) 京都コース ☀‐良‐

8R 福寿草特別 サラ系3歳500万下 芝2000m 6頭 馬齢

1番人気、1着 ③➁➁➁‐① 先行 2分2秒4(上り:35秒6※上り最速

先行し、最後は2着馬に2馬身差の快勝。



2019年3月17日(日) 中山コース ☁‐良‐

11R フジTVスプリングS サラ系3歳オープン 芝1800m 16頭 馬齢

2番人気、7着 ⑥⑥⑥④‐⑦ 先行 1分48秒2(上り:35秒4※上り9位タイ

好位からの競馬にはなったものの、伸びを欠く結果。



2019年5月4日(祝) 京都コース ☀‐良‐

11R 京都新聞杯 サラ系3歳オープン 芝2200m 14頭 馬齢

2番人気、2着 ①①①①‐➁ 逃げ 2分11秒9(上り:35秒3※上り3位タイ

逃げたにもかかわらず上り3位タイ、しかも1着馬とはタイム差なし。 

逃げて上り3位タイの末脚。。。❕❕


2019年5月26日(日) 東京コース ☀‐良‐

11R 東京優駿 サラ系3歳オープン 芝2400m 18頭 定量

12番人気、1着 ➁➁➁➁‐① 先行 2分22秒6(上り:35秒1)※上り11位

ハイペースの厳しい流れの中、先行押切勝ち。


これらのデータにより、前で競馬をしているにもかかわらず、早い上がりを使えていることがわかります。

“最強馬”の要素を持っている良い馬でした。

登録抹消となり、残念です‥(T . T)

今回の記事がきっかけで、回収率向上の一助になれば、幸いです☆彡


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました