“穴馬的中メソッド”|絶対不人気馬“リアルインパクト編”

全般

競馬界には、好走実績があっても人気になることが少ない“絶対不人気馬”が存在します。


お気に入りに登録している絶対不人気馬は、何頭かいるのですが、今回は、“リアルインパクト”という馬を取り上げます。


この馬の場合、最初から人気薄であったわけではなく、晩年に人気薄で穴を開けていた印象です。


京王杯2歳Sが2番人気で2着、朝日杯FSが4番人気2着、NHKマイルCが4番人気3着と順調でしたが、安田記念では人気がなく、9番人気1着。


その後は、成績にムラが出始め、人気薄になることも多くなりました。


時折、忘れた頃に激走していたことを覚えています。


脚質の印象としては、好位をキープしたまま、後続馬を寄せ付けないというレースが多かったように思います。


これもスタミナの賜物でしょう。


印象に残ったレースを挙げていきます。

富士S : 9番人気、2着

阪神C: 8番人気、1着(2年連続)


いかに世間の競馬ファンの眼が人気馬に向いているかを表しています。


馬柱を精査すれば、このような“絶対不人気馬”は一定数存在します。


このような馬をお気に入り馬として登録し、馬券購入ありで応援してみてはいかがでしょうか。


お気に入りの馬が好走した時の喜びは格別ですので、是非ご検討ください。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました