“穴馬予想の結果”【節分ステークス】|2020年2月8日の注目馬

レース結果
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

京都

8R 4歳上1勝クラス 芝1600m 定量

✖⑦ダイシンクイント・・・10番人気、7着

自慢の先行力を遺憾なく発揮するも、直線では粘り切れず。

距離的には、マイル位がベストと思っているので、引き続き、次走以降も注目したい。

9R 稲荷特別 4歳上2勝クラス 芝2000m ハンデ

✖⑦マイネルステレール・・・8番人気、8着

こちらもダイシンクイントと同様に、直線での粘りが案外な内容。

東京

9R 春菜賞 3歳1勝クラス 牝 馬齢

✖➁フィオリキアリ・・・7番人気、6着

上り2位タイで、自慢の末脚は発揮するものの、進路の確保とギアチェンジに手間取り残念な結果に。

次走はマイル戦での走りを見てみたい。

11R 節分ステークス 4歳上3勝クラス 芝1600m 定量

✖⑫リカビトス・・・8番人気、13着

昨年同レースの連対馬ということもあり期待していたが、全く見せ場がなく、案外な結果。

小倉

12R 大牟田特別 4歳上1勝クラス 芝1200m 定量

✖⑫ガイセン・・・4番人気、10着

敗因は不明も、力上位は明らか。

次走に期待したい。

総括

今日は、注目馬5頭でしたが、いずれも馬券に絡むことができず、残念な結果でした。

ただ、注目するだけの理由がある馬なので、基本的には次走以降も注目です。

今日の京都最終レースは不参加でしたが、1着のムスコローソは、前走の注目馬でした。

このように、今日の注目馬も次走以降で穴をあけると思います。

明日は何とか巻き返したいところ・・・です・・・


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました